[Exdeath] 深い碧の果てに、ワレワレはいた

久しぶりによく覚えてる夢を見たので、D4にメモ綴ってみました。

+++

舞台は一面の海の上、または中にいくつかカプセル状の都市が浮かぶ、海洋世界らしい。
カプセルって表現してるけど、形は円盤っぽいかな。

始まりは小さなカプセル村。村の人は海賊だった気がする。
けど、よそ者のはずのわたしにも優しかった。
そこからなんでかTA2シド・アデル・ルッソと行動をともにすることに。

水のないウォータースライダーのような海中トンネルを通って、海中の大きな町へ。
テナントに無印良品が出てることにマジ驚く。
でもなんか長居できなかったようだ。「嫌われ者の町」なんて呼ばれてるとこがあるらしい

+++

ここでいったん目が覚める。そして、二度寝

+++

紆余曲折あって、どうやらワレワレ、お尋ね者扱いされてしまったようだ。
はじめの村への物流が止められ、食料が途絶えることに(!)
#なんでそうなったのかは分からない。ワレワレをかばっていたんだろうか……
これ以上迷惑はかけられない、と二度と戻らない覚悟で村を出ることに決めた。

「『嫌われ者の町』いっても……二度とここに帰れなくなっても……みんな大好きだから」

涙ぼろぼろ流して村のみんなに最後の別れを告げたとき、DFFのクリスタル出現のSE(!)とともにまばゆい光が!
突然の出来事に後ずさる周囲を、光から現れた「それ」がなだめる。

「案ずるでない……私はこの者の護り、『ガーディアン・フォース』なのだからな!」

あの……G.F.ってFF8の概念なんですが……
てかその声……どう聞いてもエクスデス先生なんですが!!
しかも先生、なんかテンション高め。DFFセシル編に出てきたときの「裏切り者を断罪するのは、この私なのだからな!」なノリ。

+++

てとこで、本当に目が覚めました。
前半のガリークラン連中はなんだったんだろう……うーん。