帰りに一杯引っかけていく

仕事帰りに一杯飲んでいく、なんて人もいると思いますが……
というより、ワレワレのごく狭い周辺には、毎日のように空になったビンとビールに満たされたグラスの写真を撮ってる人がいまして、彼らに影響を受ける形で「高知でも『とりあえず生』じゃないビール飲めるとこないかな」なんて思ってたら、いいところにあったものです。

カフェジュエル ケーニッヒ。ドイツビールと料理のお店で高知駅から徒歩数分、高知クラスタからの太鼓判もあり。市内中心部に出るのはちょっと遠回りだけど「一杯飲んで帰る」ことはできそう。

お酒弱い、ビール苦手、胃袋小さい、という ひとり呑み非推奨なスペックのワレワレでも飲めるフルーツビールが、ドイツビールのデビューになりました。