この記事を読む

暁に散れり、覚醒までの間隙:不死身の大樹が記す・弐の巻

ジュレット住宅村、未開のジャングル地区。 近年開放された釣りにより人が訪れはじめた、野性味を残す自然豊かなこの地に、ある問題を抱えた家がありました。 ディナテスの家。 この家が抱える問題、それは…… case:5406-2 取り残された家 …

この記事を読む

レンダーシアへの幕間:暗黒大樹エクスデスの執筆風景

   「『冒険の書』借りるぞ」 聞き慣れた重ーい声がして、にもつぶくろから、すぅーっと冒険の書が浮き上がった。ベッドのまわりに置いてある じんめんじゅの像がきしんで、ぱらぱらぱらと紙がめくる音が続く。 せんせー、まーたあそこに座ってんのか……

この記事を読む

オーブが出るまでかエオルゼア:暗黒大樹エクスデスのディナテス密着24時

アストルティアの話にエオルゼアとは、これ如何に。 「ぼそわー1」 「姐さん来た」 「これでそろうな」 「ねーさん蜘蛛いこう!」 「え!?」 突然の勧誘に時間を気にするものの、彼女はおもむろに最寄りの酒場に向かい、身支度を調える。 都合2度目…

この記事を読む

ヒレ耳ヘソ出しマーメイド

生足は出ていません。 DQXのうちの子、ディナテスです。まだサブキャラはいません。錬金子が欲しいところやのう。 「ディナテス」という名前は元々ゲームのセーブデータ用に作ったんですが、HNの読み方にまで浸透するようになりました。 今日はひょん…

この記事を読む

君の瞳に旅の扉:暗黒大樹エクスデスのディナテス密着24時

「姐さん つよボス行くでしょ?」 宿命の戦いを終えたディナテスに投げかけられた声。 「じゃあ、ひとまず蜘蛛いこっか」 「え」 「蜘蛛なら、ごり押しでもなんとかなるしね」 「……なんか、耐性装備いる?」 「しばりガードの盾があるといいね」 そ…

この記事を読む

死線を超えて討つ者たち:暗黒大樹エクスデスのディナテス密着24時

アストルティアの白き大地の屋根から、彼方を臨む人影4つ。 その空には世界を蝕む穴が穿たれていた。 縁[えにし]に因[ちな]み、使命を宿して挑むのは、我らがホームタウンドミナの新星古豪混成部隊だ。 無法者の一揃えを初々しく纏う新星ツメ盗賊のヘ…

この記事を読む

はためくマントの 背にスライム

おまえはDQX以外に何をやっているんだ、てな話ですが…… DQX以外となると、仕事とJR乗車(通勤)と買い出しと睡眠……と凡庸な日々になってしまいます。 あとはだらーっとプレイ動画見ちゃったりとか。もうちょっと他のこともやろうよ。 先週末の…

この記事を読む

勇猛盗符:暗黒大樹エクスデスのディナテス密着24時

ヴェリナード王国公認チーム、ホームタウンドミナ。 ディナテスが所属し、聖樹と聖剣の世界に語られる憧憬の町の名を冠するこのチームは、IYHとマイペースをモットーとしながら精力的に活動中だ。 昨今の世界情勢の変遷に伴い、各国チーム大使より依頼さ…

この記事を読む

第1.4次アストルティア出張命令

おもいで映写機のナスビナーラは見た。 日暮れ時になってもなお、午睡をむさぼるディナテスの部屋に忍び入る人影を。 小柄で華奢な体に桜の髪。背の薄羽が微かに空気を振るわせる……エルフだ。 その姿には見覚えがある。確か、フレンドのライ…… (しぃ…

この記事を読む

もしドラ・バーンガイアー:暗黒大樹エクスデスのディナテス密着24時

「もしも、『ドラゴンクエスト・ダイの大冒険』の大魔王バーンが、メラガイアーをとなえたら」 ディナテス一行の眼前に迫る光景を「禁則事項に配慮して」表現するならば、こうなるだろうか。1 次元を隔てたこちら側まで焙られるようだ。 彼女たちは、これ…