でなるぜあ紀行録:エオコンとヒカオケの答え合わせ・FF14蒼天3.x編

Game
この記事は約10分で読めます。

ファンフェスの答え合わせでもあり、DFFOOの答え合わせでもありました(第2部第6章はFF11/FF14ピックアップ)
書き始めた5/13時点では闇の戦士達との決着をつけ、徐々に舞台がアラミゴ方面に移りつつあります。 5/15蒼天2つめのスタッフロールを見て紅蓮に突入、若葉がとれて「今月中に!クガネ着く!!」が現実味を帯びてまいりました。

5/23 クガネ到着しました!!!

Dynastess Verseltzar 2019/05/23 23:32:46

現在、自他共に掲げられている大目標は

デルタ零式4層案件と書いて「ネオエクスデス」と読む!

「次元の狭間オメガ・デルタ編 零式4層を生で攻略」

自称すると「零式」が転げ落ちそうなところがアレ(零式行ったことないからね)ですが、その手前の目標を「えくたんに会う」(ノーマルデルタ4層)、中目標として4.0クリア、まずはクガネに着くことを考えよう……という風にいわゆるスモールステップを作ってやっています。

14ちゃんタスクの棚卸しと進捗はGTDサービス Trello で公開してるんで、よかったら見てください。基本的には23時までのエオルゼア生活(それ以上滞在すると翌朝に響く)でホームワールドは Garuda@Elemental DC です。初見いっぱいあるよ。

ナッツイーターのナイスガード

3.0での書きそびれ。まだまだスクショもグルポも慣れてないしカットシーンのスクショは更に撮らない方なんだけど、これは反射的にやってしまったヤツ。

Dynastess Verseltzar 2019/05/06 11:45:26

黒衣森の精霊達に守られたニュー・ヤ・シュトラさんではできないナイスガードと言うほかないw

「蒼天のイシュガルド 雪風」ヒカオケ版:融和の前に吹き付ける酷寒の風

原曲は紅蓮実装までタイトル画面で良く聞いていましたが……

ファルコンネストでの人竜友好式典!からのニーズ in ニャン闖入のイベント展開でこの曲を聴いた時の無力感たるや。

英題は Cold Wind なんですよね。「道は遠いな」と思ったものです。

カイくんの鯖違い兄弟と行く天竜宮殿ソール・カイ

クリアスクショとってなかったので、写真は他鯖のベテランフレが遊びに来てくれたときのです

地元フレつばいさんとこのツヴァイくん含むFCメンツとソール・カイ初見攻略におつきあいいただいてたときのこと。

実装当初、ツヴァイくんの鯖違いの別キャラ・カイくんで

カイと行くソール・カイ回会

というベタなネタをかまし、カイくん所属FCのメンツを笑いのワイプに陥れたとか、なんとか。

ちなみにツヴァイくんはツヴァイくんで「ナチュラルにキャラメイクしたらシドゥルグさん(暗黒クエNPC)の生き写しができあがったでござる」という鉄板の逸話があったりして。

「最期の咆哮 ニーズヘッグ征竜戦」ヒカオケ版:遙か友が見る

Dynastess Verseltzar 2019/05/11 22:28:28

青くない方の「せいりゅうせん」。青い方は征魂戦1。 「Dragonsong で泣ける身体になり申した」と3.0クリア時点で言ってたときパイセンヒカセンから
「3.3クリアしたのおめでとう!」
とリプライもらって、いや3.0やったんやけど3.3はまたすごいことになるのか……とタオルハンカチを握りしめながらの攻略でした。

征竜戦前になんとなく西部高地をふらふら飛んでいて「あっ探求手帳埋まる!」と探検した場所が原初の蒼の竜騎士像だったのも、ちょっとしたポイントか。

カットシーンを「読む」(3.3クリア相当 約1000字SS)

なんとか、立ってるか。
 
火照った身体と過熱した感覚が雲廊をわたる戦神ハルオーネの息吹によって冷まされていくのを感じながら、 イシュガルドで「英雄」と呼び重ねられてきたミコッテ族の冒険者は大きく息をついた。
赤く染め足された装束の襟元にまとわるカーバンクル・エメラルドの意匠が、荒い呼吸に合わせてあたかも生きているかのように揺れている。
 
つい先ほどまで、彼女の眼前には千年の怨念と妄執が形を成したように黒々とした翼を広げ禍々しい力をたたえた眼を見開く、邪竜が立ちはだかっていた。
皇都の最終防衛線にて彼我の力がぶつかり爆ぜる奔流――その大半は駆けつけた光の戦友達が繰り出す魔法や戦技の百花繚乱だったが――に目がくらみながらも、一心不乱に細剣を振るいマナを練り上げ魔法を放ち続け……とうとう、これを征することが叶ったのだ。
 
「おめでとー」
「お疲れさま―」
「だいぶフェーズすっ飛ばした感はあったけどね」
「さいですか……」
 
激しい闘いの後に訪れる凪のような時間。世界から少し切り離され外界から認識されないそれは、めくるめく運命に翻弄される光の戦士達のささやかな憩いの時ともなる。
先だっての爪痕が至るところに刻まれた雲廊で未だ呆然と立つ赤の魔道士に、ねぎらいと祝福の言葉がかけられていった。
 
ようやく、ようやくここまでこれたんだ――。
 
祝福の中でこみ上げる実感とともに見上げる空には「月の守り手(ムーンキーパー)」である自らの瞳孔と同じく満つる、蒼白の月。
 
「ここからね」
ようやく平静を取り戻したところで、ともに戦ってくれた花色髪の女暗黒騎士が思わぬ事実を口にする。
 
「『友』が眠ってるとこが見えるんだよ」
 
ほらあそこと指す先に雲廊を見下ろす丘が、クルザスの夜空と月光に白く連なる山嶺を背にひときわ白く目に映った。
目をこらせば、高台の先になにかがポツッとあるような気がする。
 
あの日から

「あの時」から幾日かして「友」を偲ぶ碑が建てられたと聞きあの丘を訪れたが、遠景となる皇都には気をとめられなかった。押し寄せる悲しみの吹雪にまかれて心を埋め尽くされ、そんな余裕などなかったのだ。

あらためて、己のうちにあった「友」の存在の大きさ、暖かさをかみしめる。おそらく、仲間達も少なからずそうしていただろう。

しかし、休息の時間は長くない。時の凪がほころび彼女の世界が動きだそうとしていた。  

「じゃ、そろそろいくねー」
「ごゆっくり!」

閉じゆく時の狭間から光の彼方に消えていく戦友を見送り、いまいちど振り返って「友」の眠る高台を遙かに見やる。

――ねぇ、見ててくれた?

答えが程なく示されることを、彼女はまだ知らない。

Dynastess Verseltzar 2019/05/11 22:31:15

ヒカオケとの答え合わせ

Dragonsong / 邪竜の急襲 / 最期の咆哮 / Dragonsong ラスト / ただ死者のみが見る

いやー、ヒカオケの征竜戦演奏曲順正しかったんやな……って。

コンテンツ開放クエのカットシーンで初手 Dragonsong は反則でしょう。就寝時刻が許せばあの勢いのまま征竜戦行きたかった……!

で、バトル後「ここからオルシュファンの慰霊碑(のある場所が)見えるよ」と聞いといてからの竜の眼摘出手術()で「助手」が出てきたときの涙腺崩壊!アレは泣く!!!

Dragonsong 歌詞ラストの「Disappear never know…never know…」を示唆するものが3.0と3.xでは違うなーと感じました。3.0のほうのはだいぶ小さくなったけどついてきてくれるようになったし、3.xのヘルムだけ遺していった方もきっとそれなりに再会できるんでしょう。

東京ファンフェスで衝動買いした光の回顧録、蒼天までなら読んでもいいよね!と封を解いたはよかったんだけど、寝る前に「友」からの手紙は読むんじゃなかったでござる……。・゚・(ノД`)・゚・。

「光の紀行録」

同じくファンフェスにあったフォトスポットの /throw 竜の眼 にいたのがアルフィノくんだったのにも納得。投げときゃよかった……しかし、雲海の底ってどうなってるんですかね。あの投法で大丈夫なんかな……

と思ってたら、きっちりフラグと一緒に眼を回収されたバエサルの長城攻略前夜。
そしてもっと大変なことに転がっていった長城攻略直後。

そんな3.3を締めくくる、フォルタン伯爵が自著を締めるシーンの曲が「ただ死者のみが見る」で「これは著したあとすぐ……ってフラグですか?!」と焦ったのは、たぶん今なら笑い話でしょう。……笑い話だと言って。

それはミストの少女のようで:今さら初見!真タイタン討滅戦

いまでこそ蒼天をわちゃわちゃ進行してたワレワレですが、新生2.0をクリアしたあと善王モグルモグXII世討滅戦あたりでおそれをなして幽霊ヒカセンになった上に紀行録読んじゃってるんですよね。
メインウェポンのミラプリがモグルモグレイピアなのは皮肉なところ。クポポゥ(納刀)

するとどうなるか……メインクエで再攻略する真タコが初見真タコになるわけです。

FF4リディア「みんな、みんなだいっきらい!」の再演をこんな形でされるとは思わなかったよよしだ。

大丈夫!ちゃんとそっち行くから!:闇の戦士達との話

5.0漆黒のヴィランズの情報が入ってる時点でヤミセン達との邂逅と衝突そして決着を体験すると……

「大丈夫!後でちゃんとそっち行くから!ディスク1枚はさむけど

なんてメタな言葉が口からこぼれそうなことにw
バトルにおける「超える力」が使われるのを客観視するとああいう感じなのか、というのも収穫でした。

DFFOO第2部第6章「ふたりめの相棒」:異説群像劇で失った記憶の答え合わせ

Dynastess Verseltzar 2019/05/15 21:29:49

/sh おっっっまえ……こんな大事な記憶抜いとったんかい!
Dynastess Verseltzar はマーテリアを問い詰めた。
/p まぁ許してやれよ
第2部第7章クリア済のディナテスは Dynastess Verseltzar をなだめた。

DFFOO 世界に召喚されたマーテリア勢の大半が召喚時点で「記憶を抜かれている」んですよね。最近の参戦勢はそんなに抜いてないらしい。もしくは当人の同意のもと、を強調してる感じ(第2部第7章ノーマルクリアしました)第2部第6章でFF14勢が記憶を取り戻すんだけど、物語の中で一番大きな変化を遂げるのがイダ&リセなんです。

だからリセについては知ってたものの、DFFOO 本編では「彼女が失っていた記憶」の詳細までは描かれないのでどういうことだったのか個人的に気になるところでした。

パパリモスマイルアンサンブルだったよ。
(ルイゾワスマイル合唱団の由来参照)
その時点ですでに涙腺あかんかったのに「尾」の曲だけ知ってたヤツがあんなにさっくり出ると思ってなかったよよしだ……

「銀鱗と鋼鉄」ヒカオケ紅蓮メドレーより:追うものから追われるものへ

3.x時点の話です。

「なんか、ぐれんから、またいりく にとんだけど、なんで?」

紀行録・光のオーケストラ:デルタスケープから見た「ヒカオケ」

「石と鋼」と対になりそうな曲名……の割にこれどう聞いてもアラガンモチーフだよなー……とヒカオケで首をひねっていた「銀鱗と鋼鉄」回答の一部が出ました。

オメガと神龍の一大蛮神決戦スペクタクル、ほぼ開幕タイダルウェーブとかミサイルとか波動砲とか「空より現れた心持たぬものとそれを追うもの」のバトルが未予習かつHD画質で観られた(4Kではない)のは、FF5クラスタとして胸アツでした。

この流れで、このクオリティで、デルタ体験するのか……これはたいへんなことになるわ。

原作と違うのは

  • 「空より現れしもの」(5ではオメガ、14神龍は……カウントしていいのか)
  • 「それを追うもの」(5では神竜、14 3.x ではオメガ)

が逆転したことか。
「尾」とともに聴ける時も近づいています。たぶん。

  1. 青龍征魂戦 []
タイトルとURLをコピーしました