どらくえじゅう 2 夜さ来い・急転直下

台風9号からの「おうえん」を受けてテンションのあがった雨雲が前夜祭を中止にしたり、翌朝(今日)通勤区域の土讃線を始発から止めてたりしたモノの、雲がはれるとスーパーハイテンションの日差しと青空が。
前述の通り日頃の交通手段を断たれたワレワレは、緊急手段として車で通勤することにしました。
かなり混んでてちょっと遅刻したしorz 運転見合わせを口実に休もうかと思ってたのは次元の狭間に放り込んで。

そんなわけで、今日は仕事終わってからの行動範囲も広いし、なんたってよさこい祭り本祭が無事開催されてるし、どこかの競演場へ見に行くか……
よさこいほど人が集まれば、何人かすれちがい通信もできそうだし!(本音)

というわけで、車で比較的行きやすく、無料で駐車できてよさこい以外にも時間をゆっくり過ごせる秦競演場、つまりイオンに足を向けたのでありました。
その予想は思った以上に大当たり。
ついたときには駐車場すいてるし、平日だからか店内も比較的すいててゆったりだったし、競演場は短いけどその分1チームずつ楽しめたし、買い物もしたし。
やっぱり、あの地方車(「じかたしゃ」、よさこいチームの先頭を走る車。チームごとに趣向を凝らした装飾がされており、音響や歌い手さんが乗っている。大型車であることが多い)からずんどこ響くサウンド体感しておかないと、DTMerなエネルギーが満たされないのよねー。

そして、肝心のすれちがい通信は約2時間半で17人!さすが!……と思ってしまうのは通信に不利な田舎だからですね……
DFFの時は本当に来なかったもん。イベントもなにもなかった週末とはいえ、同じくらいイオンをさまよってやっとひとり!でしたから……
この間のプチオンリー遠征の時,、最大人数までフレンドカード来てびびりました。
へたれ先生でごめんよー

よさこい、とは「夜さ来い」、つまり「夜においで」というのが語源と聞きかじっております。
熱い高知の夜にすれちがった愛媛と愛知からのどなたかさん。高知を楽しんでいってくださいね。

前記事からの近況は続きから。
しかし、あそこ(ドミールの里)から本当に急転直下の展開ですねー。

火山から急転直下

  • 火山の前に「カザン」が変換候補に。ななどら乙。
  • ひとりでドミール火山を踏破するつもりでいたら、ルーラの行き先に追加されてたのを発見したときの脱力感といったらw
  • 竜戦士の兜がフルフェイスな理由を直後に思い知ることに……
  • そしてプレイヤーも置いてけぼりな超展開 orz……をフルスロットルで駆け抜けてました。
  • それにしても、「彼女」がいないとあの画面も寂しくなるもんだなぁw
  • というわけで、現在は着々とラストダンジョン?を攻略中。ショウグンさま方はみんな倒したので、あとはラスボスかな?
  • と、ここまで行っておいて、宝の地図攻略にちょっと目覚めてきたところです。
    同じ地図でボスを倒しても、違う地図が手に入るのね。

パーティ近況

転職回数の少ない男性陣がレベル40を越えました。

魔法使いのレベル40クエストは

  1. パラディンで、ためるを習得しているミリアに杖を持たせ
  2. テンション上げとバイキルトを併用する

ことで比較的楽にクリアしたけど、僧侶のレベル40クエスト……アレどうしようorz