FF14アレンジCD「Life of Eorzea」楽曲別MIPレビュー

loe_jacket_s所属フリーカンパニー(というDTMerネトゲ勢)によるFF14アレンジCD「Life of Eorzea」が、明日(5/9)特設ページにて全曲MP3公開されます。

Life of Eorzea

というわけで、地雷の光の戦士がDoTのかわりにMIP撒きにきたよ!

要は「この曲はこういうところが推し」という、いち参加者のテキストです。
中に失意体前屈1がある、といわれても基本楽しいところ、おいでませエオルゼア。

なんていうワレワレのエオルゼア進捗度は、2.0スタッフロール直後です。
しかもそのあとすぐM3討滅戦にとりかかりクリアしたらしたでエルサーゼに出張したりアストルティアにも里帰りしましたので絶賛ブランク中。
サントラ両方もってて公式アレンジ盤は未所持、てことで一部原曲聴いたことないトラックもあります。

未プレイさんも、絶賛冒険中の方も、イシュガルドが待ちきれない人も。
CDが手元にある人も、M3行けなかったひとも、我らが Hometown DOMINA のエオルゼアンライフをお楽しみください!

 

ファーストアタックをつかむナイスタンク曲

FF14未プレイだけどCDに興味を持った、または比較的新人さんへ。
もちろんガチ勢にクラフト勢、お久しぶりさんもどうぞ!

Tr.14 パン神リヴァイアサン討滅戦!?

  • 原曲:混沌の渦動 ~蛮神リヴァイアサン討滅戦~ / Through the Maelstrom
  • アレンジ:Ririka Rikka(六花)、Ririco Rico(りこ)

エオルゼア民か否かなど、このアレンジを聴いてるときは些末事。
みんなで「パン屋さーん」しよう。もちもち♪
なお、楽曲動画作成のため中の人含む一部メンツが「絶対にUIを出してはいけない極リヴァイアサン討滅戦2をM3三次会で敢行し一発クリアした模様。


どこの あすとらる2あんぶらる3だよw

(2015/5/17追記)PVできたよ!(埋め込みできんかったごめん)

Tr.13 Luminous Blaze

  • 原曲:Nemesis / ネメシス、Torn from the Heavens / 天より降りし力
  • アレンジ:Isami Kokolata(Isami)

原曲はダンジョンボス戦(ネメシス)とイベント看板曲(天よりry)と、キャラレベル15の序盤から聴ける頻出曲。
両方TFFCCにも出てるから14未プレイでも聴けてる可能性が高いことを踏まえると、「知ってる曲がこんなにかっこよく!」が出典・アレンジともにわかりやすく、原曲でもたらされる高揚感が超える力でさらに高まる1曲。
LB(リミットブレイク)ゲージは使い切りましょう(人のこと言えないキャスター)。

 

イシュガルドが待ちきれない勢向け

これはもう先頭4曲で決まりでしょう。
ver 2.2~2.4の蛮神戦と、レガシー収録だけど新生ではエンドコンテンツに採用されてる曲のアレンジです。

この記事では順不同で紹介していますが、曲順も最ッ初からクライマックス→ヴォーカルトラックで更に盛り上がり→流れるようにテンションを調整し→エロギターでしっとりと着地してウルダハ帰着後黒衣の森で釣り……と、うまいこと流れてるので一度はトラック順で聴いてみてください。

 

イシュガルド、アーリーアクセスはあんまり意味ないけど、DL版で買うは買おうかなと。

Tr.1 白銀の凶鳥、飛翔せり

  • 原曲:白銀の凶鳥、飛翔せり / Rise of the White Raven
  • アレンジ:Aki Toki(秋時)

CDの先陣を切るにふさわしい疾走感溢れるアレンジ。最初っから りゅーじんふぇーず!え?
あ、秋時さん しんこー4まさなり突破おめっとさんです。
で、原曲の相手はレガシーではラスボスだったらしいし、しんこー挑戦の配信を見てたりはしたけど
なにぶん新生PS4勢なのでさっぱりさんなんです。

Tr.2 Oblivion

  • 原曲:忘却の彼方 ~蛮神シヴァ討滅戦~ / Oblivion
  • アレンジ:Azalia Eltodo(mcn)、Isami Kokolata(Isami)、Aki Toki(秋時)、Mio Okoon(おいも)

ワレワレのシヴァ戦 初 視 聴 がこちらのアレンジになります。いや、予習動画見るって段階でもないしさ……
HTDの誇る選りすぐりの廃人勢がライトパーティ4を組んでかっこよくやらかしてくれました。
この構成、ヒーラーいない気がするぞ?みんなそろってDPS稼いでる感じしかしないwwww

Tr.3 Through the Maelstrom

  • 原曲:混沌の渦動 ~蛮神リヴァイアサン討滅戦~ / Through the Maelstrom
  • アレンジ:Sky Solaris(Lix)、Ririka Rikka(六花)

プロトタイプである Celestia 13 での コメントが秀逸なので、引用しておきます。

ここはこうしたいなー、という欲望を全て盛り込んだら
元アレンジのフレーズが尽く無くなってお叱りを受けました。
そんな六花先生からのコメントです。

「すごい、ついに僕のアレンジが全部消えた」

大変申し訳ございません…

すかいちゃんもパン神の りっかたんも個性の出る特徴的なアレンジをつくるのに、混ぜるとどうしてこうなった、的な。
イントロからの1分半ちょいが個人的にスルメで、ちょくちょく頭出しして聞いてます。

Tr.4 Raiden

  • 原曲:雷光雷鳴 ~蛮神ラムウ討滅戦~ / Thunder Rolls
  • アレンジ:Beatrice Medici(g+)

ワレワレのラムウ戦 初 視 聴 がこちらの(ry。じーぷら さんのえるいギター、全開であります。
しっとりじりじり焦らされてからのラスト1分に、たたみかけられます。
こう、雲が厚くなってきた空を見上げて、ひと雨きそうだなーなかなかこないなー……ってしてたら
どかーっと降ってきた!みたいな。で、すっきり晴れた!という余韻のおいしい1曲です。

エオルゼア観光案内

知らなくてもきれいだけど、行ってると感慨深い、エオルゼアあちこちのアレンジ群。

Tr.5 End of Dream, Hope of Lights

  • 原曲:Sultana Dreaming / 夢見る女王陛下
  • アレンジ:Azalia Eltodo(mcn)

開始都市の一つ、砂の都ウルダハの夜BGMアレンジ。
あずありあ ちゃん曰く「2.5のメインクエストクリアしてから聞くと感慨もひとしお(意訳)」
とのことなので、3.0待ちの方はぜひに。

あと、テキスト必見の曲でもありますw


わたしはエクスデス先生のテンパードです(対抗意識)。

Tr.7 川面に映る黒き森と白き月

原曲:Serenity / 静穏の森
アレンジ:Alty Zephyris(大臣)

我らが あるち ちゃんは、黒衣の森で夜釣りにいそしんでいるようです。
たぶん、こういうヘッドホンかけながら(大臣さん実際に使っているそうです)。

原曲は14最序盤でもTFFCCでも聞ける部分なので、新人光の戦士も未プレイの方もご一緒に。

Tr.8 ララフェル!

  • 原曲:Bliss / 無常の喜び
  • アレンジ:Meat Shimofuri(ミート)

FCハウス(集会所として使用している住宅)の金庫に、みーとん とララフェル勢が一斉に乗って「紳士の舞」してたときはどうしようかと思いました(こなみかん)


原曲はイベント曲ですが、ワレワレはそんな感じで聴いております。テンポが速くなるところは紳士タイム。
関係ないけど、原題「無常の喜び」が「無上」ではなく「無常」なの、ちょっと気になります。

Tr.9 return to home

  • 原曲:A Fell Air Falleth / 戦士の直感
  • アレンジ:Kid Nanarya(キッド)

原曲はレベル30台以降ダンジョンでの通常戦闘曲……なのに、すっかり攻略済んで家路につくアレンジになってて驚きだよ!
いわれなきゃ分からないこれはww
出だしが冒険者居住区(いわゆるハウジングエリア)の曲に似てて、あるちちゃんも騙されたようです。

Tr.11 The lost city of Amdapor

  • 原曲:古アムダプール市街地(サントラ未収録)
  • アレンジ:Sky Solaris(Lix)

FC外の光の戦士フォローさんから注目が目立ったのが、この古アムダ アレンジでした。
サントラ未収録曲ってのもあるけど、印象深いとこなんだろうなー。
まだ行けないから、脳内情報は「FF12のナブディスみたいなとこ」で止まってるw
逆再生しても美味しいので、いじれる環境のある人はお試しあれ。

Tr.12 Coerthas Night Parade

  • 原曲:Fealty / 忠義
  • アレンジ:Ynoregeneratix Morngy(YNO_Regeneratix)

原曲は5年前を境に雪深い地となったクルザス地方のフィールド曲。
どうやらイシュガルド実装前夜にでも熱いクラブイベントが催されるようです。

こちらもコメントテキストがイイ……!味出してます。
クルザスと言えば、Twitterにも(キャラbot)アカウントがあるオルシュファン卿ですね。

YNOさんの得意属性(ジャンル)をちゃんと言える語彙をもってないので、直近の曲からもプッシュしておきます。
みんな大好き生命科学研究所!(Celestia13 公開曲)

温故知新

FF14には、コンテンツによって過去ナンバリングのアレンジが使われたりします。5
有名なのはビッグブリッヂだったり、クリスタルタワー~闇の世界関連かな。最近だとFF6オープニングのティナ部分。
あと、FF5モーグリのテーマもすんごいアレンジでいじられてるw(善王モグル・モグXII世)

Tr.10 Orthorus

  • 決戦 / The Decisive Battle (FFVI)
  • アレンジ:Chloe Cruz(cruss)

えっと……決戦だよね?6ケセーンだよね?
オルトロスというキャラにふさわしい脱力アレンジになってます。
ヤツが出てくるシリーズクエスト(事件屋クエスト)もまだ始めてないんですが、エオルゼアでも出典通り人を食ったようなヤツなのかしら……

Tr.15 Syrcus Theme 3-14

  • 原曲:クリスタルタワー シルクスの塔(サントラ未収録)
  • アレンジ:Chloe Cruz(cruss)

こちらも古アムダ同様、FC外 光の戦士からの反応が際だったアレンジ。
FF3オリジナル音源→ニーソケンが14用にアレンジエンコード→それを更にデコードアレンジ(new!) という印象です。
ニーソケンエンコードの時点で、サロニア入ってるのねー……気になる。

Tr.6 Grimoires Aloft -戦術はのぞむ現実のために-

  • 原曲:槍旗 / Pennons Aloft
  • アレンジ:Dynastess Verseltzar(Dynastess)

「戦術は / のぞむ現実のために」
「戦術はのぞむ / 現実のために」

ワレワレ一応巴術スタートなんで、掲げる(aloft)のは旗のついた槍(pennon)じゃなくって魔導書(grimoire)な!
さすがに公式某ネタ動画みたいに投げたりしませんが!せんが!!

拙作はレガシーからの曲(Before Meteor 収録)なのでここに。
新生PS4組なのに何故この曲なのか……っつったら「巴術のクラスクエで聴いて震えた(そしてよくFailedした)」というわけで、レガシーじゃどんな感じで使われてたのかしら。
……紙の本めくる音ってイイですよね?FFTのヘルプメッセージめくりといい、ドラキュラHDのロードといい。

2015/5/10 追記
レガシー先輩より「クルザス地方の通常戦闘曲だった」との情報を得ました。
通りで、サントラBDの映像が山っぽかったわけだ。

  1. E orz ea []
  2. 実際はというとヒーラー・一部タンクは表示してたみたいだけど、それとは別に一部脱衣プレイ(つまり装備なしで挑もうってこと)になりかけてた、との証言を得ました。なにやってたのw []
  3. 『FFXIV』チームからファミ通に極秘ミッション!? 〜サントラ制作秘話〜 より []
  4. 4人以上パーティのこと。8人になると「フルパーティ」 []
  5. 用語に元ネタFF12とは言えFFT初出のがあるんで、そのうちFFT曲のニーソケンアレンジでないかなーなんて []