イース7週報 2

ラストダンジョンを踏破し(たぶん)、全員の最強装備を誂えてあとはラストバトルを残すのみであります。
恐らくボス連戦だろうな。冒険日誌のモンスターの項があと6つくらい残ってるし。
そんなわけで、ちょっと雑感含めてあと10分でつぶやいてみようと思います。

……無理だ。いったん切り上げて加筆するか(卑怯)

青い髪の少女には気をつけよう

……と思ってたのに、後半の展開にはやられまくりました。
序盤から名前を見せてくるキャラって、最後まで関わることが多いのに……あぁ。
まだラストダンジョンの最深部には突っ込んでないんで、彼女の真意とその心中は憶測しまくってます。

自分の初イースは

6かと思ったらゲームブックの2が自室の次元の狭間から発掘されましたw
ただ、アレは主人公がアドルじゃないんでやっぱり6からとした方がいいのか。

首を横に振らない男、アドル

と思うんですよ。
主人公なんだけど、重要な部分の決定権はプレイヤーにはなくって、勝手に平文で話し進んじゃう。
キャラが勝手に動いてストーリー進めちゃうにしても、FFだとキャラがしゃべるワケなんだけど、アドルにはセリフがないのね。

で、彼のすごいところは、剣士としての腕ではなく、どんな状況でもあきらめない心と勇気でもなく、どんなにいい装備やアイテムを手に入れても旅立ちのときには一切捨て去っている潔さだと思いますw